ホーム » 治療内容 » インプラント

本八幡の審美歯科│セラミック インプラント 矯正 ホワイトニング 日曜診療

インプラント

フォレスト歯科 インプラント

残念ながら歯が抜けてしまった部分を治療する場合、今まではブリッジか入れ歯という手段しかありませんでした。

ところがチタンが骨と結合するということが発見されてから、インプラントという方法が広く知られるようになりました。

 

フォレスト歯科 インプラント インプラントは歯の抜けてしまった部分の骨に、チタンで出来たネジを植え、その上に歯をかぶせるという方法です。

さし歯は、自分の歯の根を利用する方法ですが、インプラントは歯の根自体から作る治療方法です。

 

インプラント治療の流れ

フォレスト歯科 インプラント
1.歯がない状態

フォレスト歯科 インプラント
2.ドリルにて骨を削る

フォレスト歯科 インプラント
3.インプラントを入れる


フォレスト歯科 インプラント
4.インプラントと骨が結合
するのを待つ(3~6ヶ月)

フォレスト歯科 インプラント
5.骨との結合が確認できたら型取り

フォレスト歯科 インプラント
6.インプラントに土台を立てる


フォレスト歯科 インプラント
7.かぶせ物を作って完成

本八幡の審美歯科│セラミック インプラント 矯正 ホワイトニング 日曜診療電話番号:お問い合わせ